MAMAでも気楽に快適に ちょびっとその日が楽しくなる
お出かけ情報

子連れハワイをする人は持ち物リストに加えるべき!機能が抜群すぎるエコバッグ5選

子連れハワイのエコバッグアイキャッチ

ハワイでは買い物のレジ袋が1枚15セントの有料になっています。
買い物に行くと、「15セントしますけど、袋つけますか?」と聞かれるので、ビックリする方も多いはず。

現地で可愛いショッピングバッグを探すのもハワイ旅行の楽しみ。
ですが、ファミリーで旅行なら普段使いもOKの保冷機能付きエコバックを予め1つ持参するのがおすすめです

ハワイでの暖かい気候でも、冷たいものは冷たいまま持ち歩きできてとっても便利◎

どうせ用意するなら普段使いにも活躍してくれるものを買いたいですよね。

これから旅行に行く方に、持っていくならならこれだ!というママ目線・機能性重視で選んだエコバックをご紹介します。

【子連れハワイ】我が家の最低限の荷物リストと絶対使えるおススメグッズを5つ厳選したよこんにちは!どぅです! なんと、平成最後の夏に、夢だったハワイ旅行に行ってきました! 今回は4泊6日の我が家初の大移動大旅行。し...

ハワイの気候の中、冷蔵品を持ち歩くのは不安じゃないですか?


ABCストアーやホールフーズマーケットなど、ホノルル市内でもデリを売っているところが沢山あります。
ハワイのソウルフードであるアヒポキもワゴンカーで各所で売られていたりします。

家族でハワイ旅行なら近くのお店でテイクアウトして、お部屋で食事を楽しむ方も多いですよね。

しかし、ハワイの気温は年中通して25度前後。
買って、そのまま持ち歩くのって不安じゃないですか?

アヒポキも生ものだったりするので、鮮度は保ったまま持ち歩きたい!

水分補給必須のビーチでは飲み物を日陰に置いておいても、数10分でホットドリンクに・・・。
お子さんのいる家庭は特に、熱中症対策として冷えた飲み物やフルーツなどを持っていかないと心配ですよね。

ハワイでもたくさんのエコバッグは売っていますがほとんどがキャンパス生地のもの。
中がアルミになっている保冷機能付きのエコバッグとなると探すのが大変。

ハワイでは冷たいもの冷たいまま運ぶことのできる保冷機能付きのエコバッグがなにかと重宝するんです!

おススメの保冷機能付きエコバッグ3選


ビーチに持って行くと砂が入ってしまうので、ファスナーがついているものがおすすめです。
せっかく買うなら日本に持って帰っても、使えるものが良いですよね。

大きいものから小さいものまで厳選し、使う時のポイントもまとめたので、ご自身に合うものを選んでみて下さいね!

レジカゴバック 保冷タイプ 30L

このバッグの特徴は、なんといってもファスナー&巾着両方ついているということ!

大容量のレジカゴバッグなんですが、より保冷を重視して使いたい時はファスナーを閉めて、保冷トートとして使えるんです。

ハワイ旅行でコンドミニアム泊の方にも普段まとめ買いをするご家庭でも大活躍の大容量エコバックです。

デメリットは折りたたみが出来ないことですが、ファスナー&巾着の二重バッグはなかなかない!
6色展開なので、パパと一緒に使っても違和感のない色を選べます♪

マーナ Shupatto 保冷バッグM

一目見て「可愛い!!」と思ったこのエコバッグ。
このマーナのShupattoは折りたたみができるのですが、それがとっても簡単すぎてやばい

ファスナーの両端を持って〝シュパッと〟引っ張るだけで、二つ折り財布くらいの大きさに畳めちゃうんです。
レジカゴバッグほど大容量じゃなくていいけど、買い物の時ないと困るな~っという方はこのShupattoをカバンに潜ませておきましょう。

おすすめは1000mlのペットボトルが5本入るMサイズ!
丸っこい形は安定性に少々不安を感じるという方にも、ちゃんとマチ付きなので安心ですよ。

Esonmus ランチバッグ10L

大量の生鮮食品は買う予定がないし、ビーチに行く時に使えるといいなという人にはこのサイズ。

ランチバッグサイズでも水筒や500mlペットボトルが入るサイズをおすすめします
このランチバッグは外側にポケットもついているので、お手拭きなどをいれておけるのも嬉しいポイントです。

旅行から帰ってきても、公園でのちょっとしたピクニックにも持参できるので子育て世代には一つあっても損はないアイテムです。

アイメディア (Aimedeia)2way 保冷リュック

バーベキューや山登りなどにも使いたい!のアクティブ派にはぜひリュックタイプ!
小さなお子さんがいて両手をあけておきたいパパママにもおすすめ。

2Lのペットボトルも楽々入る大容量です。

ビーチに持っていくには少し大きめですが、大容量かつリュックタイプは頼もしすぎる!
手提げもついているので、場面によって使い分けも可能です。

ホールフーズ 保冷エコバッグ

現地では現地のものを使いたい!というこだわり派、ハワイでのエコバッグをいち早く手に入れたい方にはホールフーズの保冷エコバッグをおすすめ。

シンプルデザインで軽量、17Lの容量なので、とりあえず1つ持参するエコバッグにはぴったり!

折りたたみはできなさそうですが、ハワイの気分をいち早く楽しめて、お店に足を運ばずとも到着後すぐ使えるという面は大きなメリットですね。


ハワイ旅行のエコバッグは保冷機能付きで決まり!

エコバッグとバナナ
ハワイ旅行のために買い足しても損はないエコバッグをご紹介してみましたが、いかがでしたか?

既にお家に似たようなものがあれば、ぜひ持参してほしい保冷機能付きのエコバッグ。
ハワイ旅行をより快適に過ごすために一役買ってくれますよ。

おいしいものを買って、ホテルでゆっくり食べながら過ごすことも多い子連れハワイ。
参考にしてもらえたらとてもうれしいです。

ABOUT ME
どぅ
どぅ
主人と2015年生♂&2020年生♀の4人で暮らしています。 総務事務歴10年 第一子の育休中にこれからの働き方を見つめ直し、Wordpressブログを開設。 現在第二子育休中にWebデザインを改めて学ぶ。 DO-MAMA.comでは親しい友達に教えたくなるちょびっと楽しいことをママ視点でシェアしています。 酒は飲めぬがつまみが大好きなアラサー。 青森県出身。
楽天カードは子育て世代の強い味方

年会費ずーっと無料!
ポイントが貯まる!
ポイントでお買い物できちゃいます

\入会で早速ポイントもらえるよ♪/